顔にシミができてしまうと見た目年齢が上がってしまうため、なんとかしてシミを薄くする方法を知りたいと思う女性も多いのではないでしょうか?

シミがある顔を見てついため息…といったことを減らすため、今回はシミを薄くするセルフケアをご紹介していきます。

自宅で簡単にできるものばかりなので、シミを薄くする方法を知りたい方は必見ですよ。

シミを薄くする効果が期待できる栄養素と食材

シミを薄くする方法として、毎日食べる食材に意識するということがあります。

ではシミを薄くする効果が期待できる栄養素と食材には、どのようなものがあるのでしょうか?

シミを薄くする効果が期待できるビタミンC

ビタミンCはコラーゲンの生成や活性酸素を抑える働きが期待されている、美肌には欠かすことのできない成分です。

メラニン色素の沈着を抑えできてしまったシミを薄くする効果も期待できる優れもの。

ビタミンCを多く含んでいる代表的な食べ物に

・レモン、ブロッコリー、キウイフルーツ、パプリカ、カリフラワー、芽キャベツなどがあります。

新陳代謝をアップさせるビタミンE

ビタミンEには血行を促進し、新陳代謝をアップさせてくれる効果が期待できるといわれています。

若返りのビタミンとも呼ばれていて、女性にとってまさに強い味方の成分。代表的な食べ物として

・マヨネーズ、ほうれんそう、かぼちゃ、モロヘイヤ、ブルーベリー、植物油などがあります。

シミ消しクリームなどの化粧品を活用

シミを薄くする方法として、シミを薄くする成分が配合された化粧品やシミ消しクリームを利用するというのもおすすめです。

高い美白効果があるものがおすすめ

化粧品でシミを薄くする効果を期待するポイントは、高い美白効果がある化粧品を選ぶことです。

美白成分で内側からお肌にできたシミを薄くする効果が期待できるといわれているんです。

シミを薄くする効果が期待できる化粧品で有名なのが、ハイドロキノンが配合されている化粧品です。

ハイドロキノンには高い美白効果はもちろん、シミを薄くする効果も期待できるとシミに悩んでいる方を中心に注目を集めている成分でもあります。

市販のものでもハイドロキノンが配合されている化粧品があるのも嬉しいですね。

強力な成分でもあるので、敏感肌の方は使必ずパッチテストをしてから使用するようにしましょう。

馬油でお肌のターンオーバーを促進

シミを薄くする方法として馬油を化粧にプラスする方法もあります。

馬油自体には美白成分は含まれていません。

しかし、古くから肌荒れなど民間治療の薬として広く使われ、その高い浸透力で血行を促進しお肌のターンオーバーを整える効果に注目が集まっています。

副作用の心配がないので、安心して使用できるのも嬉しいですね。

正しい洗顔を心がけよう

シミを薄くするセルフケアとして、毎日の洗顔を正しい方法で行なうことも大切です。では、正しい洗顔とはどのような方法でしょうか?

泡で優しく洗うのが基本

シミを薄くするにはお肌に刺激を与えないことが前提となります。洗顔でゴシゴシこすりすぎていませんか?

しっかりと泡立てた泡で優しく洗うのが正しい洗顔方法です。

お肌をこすらないように意識して、なんと3ヶ月でシミが薄くなったという方もいるから驚きですよね。

シミを薄くするためにも、正しい洗顔を心がけるようにしましょう。

まとめ

シミを薄くするのに効果が期待できるセルフケアをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

その方法も簡単に行えることばかりなので、ぜひ積極的に取り入れていきましょう。

できてしまったシミをすぐに薄くするのは難しいですが、継続することが大切です。実践して美肌を手にいいれましょうね。